ゲームオブライフ

人生はゲームだ!
楽しみながらパワフルに現実化するクラス。夢もビジネスもお金も!

夢の現実化、人生の前進を阻むものを人生のステージの流れに沿って解除していきます。そして、さらに自分が真に望むものに向けて前進していくため、強力かつ最高にある手法で背中を押してくれるクラスです。

私が初受講したのは、2012年12月23日。あの、スピリチュアル業界で「アセンションの日」と騒がれたタイミングでした。今振り返っても、私はあのクラスで大きな人生の扉を開けたのだと感じます。
それまで、素人気分で顔見知りやご紹介の方だけにセッションをタダ同然で行ってきたのを、このセミナーをきっかけにして一変。プロとしての意識を持ち、自分の魂の望む方向へと走り出しました。
その後、インストラクターとしての活動をスタートさせ、人生の中で積み残してきたテーマについても向き合い、内側でも外側でも人生のステージが大きく変わりました。

このクラスをナビゲートしていると、ディバインタイミングの扉を開く方を何人も立ち会います。
ある方は会社を立ち上げ、ある方は夢の現実化のための資金を手に入れ、ある方はそれまで前進を阻んでいた(と思い込んでいた)大切な方たちからの援助を得られるようになりました。

3日間で習うワークの数々は、殻を打ち破り次のステージに進むためのパワフルなワークになっていて、どのような状況に置かれている人にとっても、何度でも使っていけるものです。
しかも、これらのワークはとても現実的で、自分の今の人生に根差したものになっています。

だからこそ、この3層に現実的に生きることを意図する全ての人にオススメする素晴らしいクラスです。

よくある質問

Q. 「豊かさと願いの実現」セミナーと、「ゲームオブライフ」セミナーとの違いを教えてください。

A. 「豊かさと願いの実現」はViannaさんが創造主、息子のジョッシュさんと共に作ったクラスです。どちらかというと、霊的、直観的、女性的で、遺伝レベル、歴史的レベル(を切り口とした核レベル)の掘り下げをたくさんしていきます。とても優しく愛にあふれたクラスです。それに対して、「ゲームオブライフ」は元ビジネスマンの宮崎裕之さんがViannaさんと共に作ったクラスで、どちらかというと現実的、論理的、男性的で、核レベルを主に掘り下げていきます。そしてビジネスや経済面での成功、夢の実現にフォーカスしていくパワフルなクラスです。
どちらもそれぞれの良さがあり、私は両方のクラスをお伝えできることを嬉しく思っています。

参考:「豊かさと願いの実現」セミナー

内容

  • イントロダクション
  • ペアワークの進め方
     当セミナーでのペアワークの目的・ゴール
     ペアワークの行動規範
     ペアワークのステップ
     掘り下げのアプローチ
     創造主に尋ねる
  • ステージ1 親からの制限を解く
  • ステージ2 過去を手放す
  • ステージ3 世の中に受け入れられる
  • ステージ4 仲間からのプレッシャーに打ち克つ
  • ステージ5 無限の豊かさを受け取る
  • ステージ6 最高の自分を発揮する
  • ステージ7 高い志を抱く
  • 250以上のネガティブ思考パターンのチェックリストを使用したペアワーク
  • インストラクターから200以上の感覚感情をダウンロード

こんな方にオススメです

  • 夢を実現し、人生を楽しみたい人
  • 潜在能力、最高の能力を発揮したい人
  • 無限の豊かさを手に入れたい人
  • 自分の人生を積極的に創造したい人
  • ビジネス面でさらなる成功を手に入れたい人
  • どのような段階でも活用できるステップアップのためのワークを知りたい人
  • 潜在意識にリアルな夢の実現化を落とし込みたい人

参加条件

ディグディーパー、関係性2「あなたと創造主」修了

配布物

ゲームオブライフ プラクティショナーマニュアル
修了証

開催概要

タイプ:対面セミナー(世田谷区経堂)

スケジュール

終日クラス10:00-18:003日間対面

セミナー参加費:初受講 62,000円、再受講 31,000円

 お支払い方法は、銀行振込、paypal、paypayから可能です。
 お申込み後1週間以内にお手続きください。
 対面クラスにおきましては、当日現金でのお支払いが可能です。
 キャンセルにつきまして:セミナー当日および前日のご連絡の場合代金の100%、3日前までのご連絡の場合、代金の50%のキャンセル代を申し受けますので、あらかじめご了承くださいませ。

直近開催予定:ゲームオブライフ

タイプ日程時間お申込み

※ご都合に合わせたセミナーのリクエストも可能です。カレンダー の空き日からご都合の良い日程をお知らせください。

ご感想

関連記事

次の記事

レインボーチルドレン